2010年1月アーカイブ

どのように変化するか楽しみです!④

| コメント(0) | トラックバック(0)

引き続き、前回までの現場状況をご覧ください。

 

前回までは、コンクリート打ちまでの様子をご覧いただきました。今回は、アプローチ部分の床を自然の石にて敷き並べている様子をご覧ください。

 

800x600 6.jpg

800x600 7.jpg

こんな感じに仕上がりました!

このアプローチ部分にもお車が乗り入れる為、石の下地に砕石を敷き路盤を固めてから、下地のコンクリートを打ち込み石を敷き並べてあります。

この下地の砕石やコンクリートが無いまま石を敷いてしまいますと、お車が乗り入れた際に、直ぐ石の状態が凸凹になったり、割れてしまったりいたします。

 

後の工事といたしまして、門塀のお化粧と、お車の駐車部分の仕上となります。

引き続きご覧下さい。

 

 

どのように変化するか楽しみです!③

| コメント(0) | トラックバック(0)

引き続きの現場ご紹介です。

階段の蹴上(けあげ)部分を自然の石にて小端積みをし、踏面(ふみずら)をコンクリートにて仕上ました!

800x600 4.jpg

800x600 5.jpg

こんな感じに仕上がっております。

小端石とコンクリートの間には植物を入れ込む予定です。

まだ、コンクリートが乾ききっていない為黒く見えますが、最後の写真にて小端石の下の方に映っております白い部分もコンクリートにて打ちこんでおりますので、最終的にはもう少し白くなりますが、仕上方が多少違う為、全く同じ白くにはならないと思います。

 

どのように変化するか楽しみです!②

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の現場の続きです!

まず、施工するにあたりまして必ず、やり方(高さ出し)や墨出し(ブロックなどの積み始め位置)などの仮設の工事を行ってから造り始めていきます。

お図面にても分かりますように、門塀と隣棟間の堺部分をブロックにて施工いたしますので、今回の施工中お写真は、ブロック部分のお写真となります。

800x600 2.jpg

ご覧いただいたも分かりますように、まず門塀部分の位置が直線ではない為、デザイン構成の段階で位置決めをした通りに円系上の接点を現場で造り出し、積みだし位置を決め、ブロックの半分サイズにて曲線を造りあげながら積み上げし、天端部分はサンダー加工にて削って造りあげました。

隣棟間の堺部分もブロック積みですが、少しでもコスト反映の為、雛壇上に積んでブロックの数量を少しでも減らしコストを押えております。

800x600 3.jpg

階段部分は、自然の石の小端積みにて施工したしました!

コンセプトといたしまして、「ナチュラル」をテーマにしておりまして、完成系は植物を入れた状態をふまえて外構・エクステリア工事を造りました!

写真上、白く見えているのが門灯の空配管・通線です。照明と植栽との融合にて、凄く暖かくて綺麗なフロント部分になると思います!

引き続き作品の経過をご覧ください。

 

 

どのように変化するか楽しみです!①

| コメント(0) | トラックバック(0)

去年の暮れにデザイン案のみ掲載したしました現場の着工前写真を掲載させていただきます。

800x600.jpg

お客様の施工内容に関しましては、フロントの駐車場・アプローチ・向かって右側の堺部分となります。

このお写真をご覧になっている方、少々イメージをふくらませてみて下さい。自分でしたらこんな感じにデザインしてみるとか、こんな感じにしてみたいとか・・・・・

外構・エクステリア工事の完成写真は後日掲載いたしますのでご覧になってみて下さい。

春には樹木類も植込みいたしますので、この植込み後も掲載いたします!

 

あけましておめでとうございます!

| コメント(0) | トラックバック(0)

本年もいろんな事にチャレンジし、少しでも飛躍できる年にしたいと考えております。

どうぞ宜しくお願いいたします!

 

今年もこちらの掲載案件については、引き続き現場施工写真や完了写真、御提案図面などなどをご紹介していきます。お見せ出来ない写真も多々ございます。

気になる事や、ご質問等がございましたらご連絡ください!

http://www.various-gardens.com/

ヴァリアスガーデンズ

ヴァリアスガーデンズ公式サイト

カテゴリ

リンク