2010年7月アーカイブ

やっとご紹介できます!

先日、ご紹介いたしましたリフォームガーデンの続きで、完成写真をご覧下さい。

IMG_0020 2 800x600.jpg

IMG_0022 3 800x600.jpg

IMG_0024 4 800x600.jpg

IMG_0035 5 800x600.jpg

手前のねずみ色のコンクリート部分がバイク置場としてのスペースとして、奥の黒い部分には植物を植え込でいただくようにご提案させていただきました。

ハードウッド(ウリン)デッキ部分には、以前からお庭にありましたテーブルといすの再利用と、こちら(手前)側とむこう側との境をウッデッキ(ウリン)を設る事により、お庭としての見え方が区切られ、見え方+作り方も自由に変えられるスペースとして考えてデザインしました。

写真上白い配管がひょこっと出ていますが、のちに植物を植え、照明が欲しくなった時でも設置可能なように始から空配管のみしておきました!

奥の植物は、お客様のご希望でもありました花水木ピンクをメインツリーにし、後の下草類はお任せにて植え込みさせていただきました。

 

 

下記工事内容や金額も参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

施工内容 既存撤去処分・コンクリート打ち・自然石貼り・水受け自然石小端石積み・ハードウッドデッキ(ウリン材)・植栽材工共・サークルレンガ

施工期間 約7日間

施工費用 36万円(税込み)

施工場所 海老名市内

 

 

お問い合わせ先は、Various Gardens までお願いいたします。

 

暑~い!

| コメント(0) | トラックバック(0)

いよいよ関東も本格的な暑さがやってきました。

梅雨があけ、徐々に暑さがやってくるかと思いましたが一気に猛暑日の連日でたまりませんね。

現場の職人さんもバテバテで仕事をしており、仕事よりか体調管理をする方がメインになりそうな勢いです。

 

昨日のお庭の完成写真は後日ご紹介させていただきます!

 

今回は、お庭のリフォームです。

まず着工前写真をご覧下さい。

IMG_0006 1 800x600.jpg

写真手前のコンクリート部分はお車の駐車場になっており、その奥にお庭スペースとしてあります。

今、見えている緑色の人工芝や平板・アーチ・フェンスを全撤去し、このスペースをデザインし造り替えていきます。

奥に銀色のシートでかぶさっているのがバイクなのですが、このバイク置場も踏まえてどのようになるかは後日完成写真をご覧下さい。

 

 

外構・ウッドデッキ工事②!

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日ご紹介いたしました、着工前写真の完成現場をご覧下さい。

IMG_0515 800x600 ②.jpg

上記写真は、外構・ウッドデッキ(ウリン材)工事が完成した写真です。

 

・・・・・気づいた方はいらっしゃるかな?

システム門柱を若干移動してある事を!!!!!

 

実は、着工する前は手前道路際にシステム門柱が有ったのですが(着工前写真を見てください)、どうして後ろにずらしたかと言いますと、玄関が奥入りにあり、インターホンが道路際ですと必ずと言って良いほど、インターホンを見落として玄関に向かい、インターホンが無い事に気づいてもう一度道路際まで戻りインターホンを鳴らすという方が殆どでしたので、お客様も見かねてシステム門柱の移動もご相談いただき、この外構工事のデザインと共に同調させこの位置に移動させていただきました。

 

IMG_0003 800x600 ③.jpg

ウリン材デッキは、メンテナンスフリーのデッキで人工木とは違った木材の質感があり、腐れと言った心配がなく大変優れたマテリアルです。

フェンス部分は、高さH1000を用い、フェンスにお布団などを干せる用途と、目隠しの意味を含めさせていただき、フェンスの横板の隙間感覚は12mmぐらいで風も通るように製作しました。

この完成状態で、お車が縦入れ1台、縦列1台が止まれるようにデザインをさせていただきました。

 

 

 

外構・ウッドデッキ工事①!

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回は、外構ウッドデッキ工事です。

まず、現場状況写真をご覧下さい。

IMG_0521 800X600 ①.jpg

お引越しされてから1年ぐらい経ち、もうそろそろ駐車場やアプローチを何とかしたいとの事でお話を伺いデザインさせていただきました。

アプローチ・ウッドデッキの構成・完成写真は、また後日ご紹介いたします!

ヴァリアスガーデンズ

ヴァリアスガーデンズ公式サイト

カテゴリ

リンク