2014年6月アーカイブ

今回も、神奈川県内のリフォーム外構工事のご紹介をささていただきます。

建物のリフォームを建築会社にて完了してからのご依頼となりました。

まずは現場着工前のお写真をご覧ください。

リフォーム外構工事 横浜市神奈川区六角橋 着工前写真①

リフォーム外構工事 神奈川区六角橋 着工前写真②

リフォーム外構工事 神奈川区六角橋 着工前写真③

この様な現場着工前となっております。

リフォームする部分としましては、正面入り口の門扉周り・外周境界部分のブロックフェンス・駐車場周り・建物周りの除草・防草シート・白砕石敷きの4ヶ所となります。

完成のお写真は、後日ご紹介いたします。



リフォーム外構工事の完成お写真をご覧ください。

リフォーム外構工事 相模原市田名 完成写真 ①

正面に門塀の構造物を設け、植栽スペースをシンボルツリーと共に確保いたしました。

奥入りの玄関の為、アプローチを強調をさせ、導線を視覚的に導く事により、玄関の位置を認識させるようにいたしました!

リフォーム外構工事 相模原市田名 完成写真 ②

シンボルツリーには、落葉樹を希望され、植え込んだ時期にはまだ葉がでておりませんでした。

下草類・灌木類は、ほぼ常緑ですので、1年中カラーリーフで楽しんで頂けます!


最後のお写真は、目隠しフェンスのお写真となります。

リフォーム外構工事 相模原市田名 完成写真 ③

まず、この目隠しフェンスの高さを選択する際には、どの状態で目線をはずしたいかが問題になります。

今回のケースとしましては、お部屋の中で立った状態での視線を外す高さをご希望されましたので、この様な高さのフェンスをご提案させていただきました。

このぐらいのフェンスの高さですと、柱の基礎もしっかりしないと危ないですね!


ヴァリアスガーデンズ

ヴァリアスガーデンズ公式サイト

カテゴリ

リンク