③. プロセス(現場着工から完了まで)の最近のブログ記事

今回は、前回までのブログ更新の続きで、完成写真をご覧になってください。

 

kouzagun_samukawamachi_nakase_k_2.jpg

kouzagun_samukawamachi_nakase_k_3.jpg

kouzagun_samukawamachi_nakase_k_4.jpg

kouzagun_samukawamachi_nakase_k_5.jpg

まずは、既存の駐車場部コンクリートを解体し、駐車場奥のお庭部分も既存植木を全撤去をしてからのデザイン施工となりました。

お客様とお打合せをさせていただきながら、自分なりにプラン構成をし、最終デザイン案としてこの様な形になり、駐車場部には既存のカーポートが施されており、雨や日差しが当たらないので植物には不向きがちです。不向きかと言って、駐車場をコンクリート打ちだけで仕上てしまうのも雰囲気が冷めてしまうので、少しでも暖色系の材などを使いこの様に仕上ました。

 

お庭部分に関しましては、まず、近隣の視線をはずす為にメッシュのフェンスを建てさせていただき、そのままですと目隠しにならない為、フェンス足元よりクレマチスを植え、成長により目隠しになるようご提案いたしました。

駐車場と同じマテリアル素材のレンガを使い、暖色系のトーンを合わせてみました。

植物に関しましては、植えたばかりのお写真ですので分かりづらいと思いますが、葉や花が付き始めたらちょうど良い具合に配植させていただきましたので、機械がございましたら、綺麗なお写真をご覧いただけたらと思います。

 

その他にも多彩なお写真もありますのでご覧になってください。→ヴァリアスガーデンズ

 

 

 

 

ご無沙汰しておりました!

半月ぶりになりますが、前回の現場ご紹介の引き続きになります。


着工前写真を見ていただけるとお分かりになりますが、今回のご提案させていただく内容のメインといたしましては、建物玄関までの階段とアプローチとなります。

まずは、完成写真をご紹介いたしますのでご覧ください。

kugenuma_ishigami_o ④.jpg


kugenuma_ishigami_o ⑤.jpg

kugenuma_ishigami_o ⑥.jpg

このようにデザイン完成いたしました!

まずは、メインとなる階段の造作なのですが、着工前のお写真を見ていただきますと、建物玄関と道路が正対している為、階段方向の選択が2方向あります。

完成写真の様な出入りの方向選択か、もしくは、建物玄関からそのまま真っ直ぐ出入りをしていただく方向選択の2通りあります。

私共のご提案といたしまして、完成写真のようにデザインいたしました理由は何点かあります。

一つは安全性、もう一つは、ゆとり感でしょうかね!


二つ目のゆとり感に関しましては、なるべく配慮いたしてデザインしております。

玄関までのアプローチを長くデザインする事により、お家の中に入るまでのプローローグ部分を色々なデザインが出来ますので、お客様建物全体のセンスも良く見えますし、お家内部のセンスも期待感でいっぱいになります。


全体の雰囲気といたしましては、お客様より強いご希望でもありました、既存の玉石を残しながらのデザインとし、玉石と言う和風感覚を少し洋風感覚に近づけるように使用する材料のお色トーンを配慮しながらのご提案製作となりました。



今年、初めての更新になります。

| コメント(0) | トラックバック(0)

本年も宜しくどうぞ!

 

今年度、最初の現場ご紹介は、藤沢市内の戸建住宅外構工事です。

まずは着工前のお写真をご覧下さい。

 

kugenuma_ishigami_o ①.jpg

kugenuma_ishigami_o ②.jpg

kugenuma_ishigami_o ③.jpg

 

お写真をご覧頂いてもお分かりになりますが、玄関までの階段がありません!

 

外構工事にて、玄関前の階段・アプローチ・門塀周りのデザイン施工のご提案となります。

お客様のご要望といたしまして、お写真にも少し写っているのですが、道路際の玉石を残し、デザインも中に取り入れてほしいとのご要望がある中でのスタートでした。

 

完成のお写真は、またこちらのブログにて後日ご紹介させていただきます。

その他の施工完了物件・デザイン案はHPをご覧下さい。→VariousGardens(ヴァリアス・ガーデンズ

 

大和市南林間 建売住宅完成②

| コメント(0) | トラックバック(0)

途中に一つ挟んでしまいましたが、先日、外構工事まで完成いたしましたお写真ご紹介の、大和市南林間の建売住宅、植栽完成写真をご覧ください。

まずはA棟

purio-rutaun ⑨.jpg

purio-rutaun ⑩.jpg

B棟

purio-rutaun ⑪.jpg

purio-rutaun ⑫.jpg

C棟

purio-rutaun ⑬.jpg

purio-rutaun ⑭.jpg

これで、全ての工程外構・植栽工事までの完成のお写真です。

 

比べていただければお分かりになると思うのですが、外構工事のみで完成と、少しの手間をかけて植栽を配植しただけでお家の雰囲気が見違えるようにかわります。

 

こちらの物件は、デザインから植栽までの全工程をお任せいただき、オーナー様には大変感謝しております。

いち業者からいたしますと、一つの現場を造ってしまえば業者として終りかもしれませんが、オーナー様からすると、ここから販売をかけ、広告や内覧会などでさらに時間や労力を使い、御契約を目指し時間が動いております。

そういう事を考えますと、お客様の御契約がつくまでは、現場が終わった時と同じ状態に保ちたいと言う気持ちと、少しでも早く御契約に繋がって欲しい気持ちとで、現場の方へと足を運んでしまい、気になった雑草などを除草してしまいます。

お客様がすべて御契約されて、やっと一安心って所ですね!

 

ちなみに、こちらの施工期間・金額などは下記のようになります。

 

工期 外構~植栽工事全工程 30日間

金額 全棟310万円税込(うち植栽全棟60万円)

 

 

 

大和市南林間 建売住宅完成①

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回の続きですが、今回は外構工事の完成写真をご覧ください。

 

最終の完成形といたしましては、植樹までの工程になりますので、今回の外構工事までと、次回の植樹までのご紹介でこの大和市南林間の現場ご案内は終りです。

 

では、A棟からご覧下さい。

purio-rutaun ⑤.jpg

purio-rutaun ⑧.jpg

 

続きましてはB棟

purio-rutaun ⑥.jpg

purio-rutaun ⑦.jpg

 

最後はC棟なんですが、外構工事完成時の良い写真がございませんので省略させていただきました。

 

次回の最終完成形、植栽後のお写真はございますので、そちらでご覧下さい。

 

 

 

久々の更新になります。

| コメント(0) | トラックバック(0)

長らくご無沙汰してしまいました。

現場の方は動いて動いているのですが、PC上にUPする作業時間が中々取れずじまいで暫くお時間が空いてしまいまして申し訳ありません。(・・・・・・言い訳ですね!・・・・・・)

 

で、今回ご紹介いたしますのが、大和市南林間にて建売住宅のデザインから施工までのお仕事をさせていただきました。

まずは、外構・植栽前の現場着工前写真をご覧下さい!

 

A棟から

purio-rutaun ①.jpg

 

B棟へ

purio-rutaun ②.jpg

purio-rutaun ③.jpg

 

C棟まで

purio-rutaun ④.jpg

 

の、計3棟になります。

外構工事の完了から、植栽工事の完了までのお写真を分けてご紹介させていただきます。

 

外構工事のみの完成と、植栽が入った完成との比較もご覧になれますので是非参考にしてみてください。

 

だいぶ経ってしまいましたが、前回の海老名市内の外構・植栽工事の完成写真のご紹介となります。

imazato ⑦.jpg

imazato ⑧.jpg

imazato ⑨.jpg

imazato ⑩.jpg

imazato ⑪.jpg

imazato ⑫.jpg

玄関アプローチ部分のタイル・システム門柱は建物本体工事で施工し、残りの、駐車場・お庭・建物周りをご提案させていただきました!

 

お打合せの段階で、和室部分に地窓があり、その窓から外の見え方をどのようにしたら良いのかがキーワードとなっておりました。

ヒアリングの際に、「和」と言う言葉が出でおりましたので、完成写真の様な形にデザイン・仕上をさせていただきました。

アプローチを素敵に③!

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回のブログ内容の引き続きなのですが、今回はその現場の最終回となり、完成写真のご案内となります。

では、ご覧下さい。

 

kokubuminami_s⑦.jpg

kokubuminami_s⑧.jpg

kokubuminami_s⑨.jpg

kokubuminami_s⑩.jpg

kokubuminami_s⑪.jpg

kokubuminami_s⑫.jpg

 

こんな感じに仕上がりました!

 

今回のリフォームアプローチガーデンが完成する前は、階段を上がり切り、直線的に玄関ポーチへ向かうスタイル(行動)になっており、プライベートスペースであろう、履き出し窓の前の空間を誰しもが行きかいう状態の環境で、しかも、鋭角部のスペースも無駄な空間となっておりました。

 

完成写真の様に、アプローチの距離を一番長く造る事により、上記の履き出し窓のプライベートスペースの問題や、鋭角部の無駄なスペースの問題を全て解消出来たと思います。

 

階段上がり正面部に、シンボルツリーを設け、人的目線をそちらに向け、そのままあがって左を向けば玄関とゆう流れを造り、なるべく、履き出し窓の前のプライベート空間を確立するよう意識してデザインいたしました。

 

施工範囲

アプローチ・自然石平板・植栽

 

工事期間

約5日

 

工事費用

¥20万円

 

工事場所

海老名市内

 

その他にも色々な完成写真がございます。

Various Gardens(リフォームガーデン)

 

 

 

 

 

 

 

アプローチを素敵に②!

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回に引き続き高台の現場です。

アプローチの一部がハード部分になりますので、その施工中の様子をご覧ください。

kokubuminami_s④.jpg

kokubuminami_s⑤.jpg

kokubuminami_s⑥.jpg

こんな感じにアウトラインとなるアプローチをデザインいたしました。

 

これから仕上工事をし、植物を植込み全て完成なのですが、施工中の写真の中に植木の植込む位置がうっすらと映っています。

植物の樹種は完成写真にてご覧いただけますとお分かりになりますが、今の現状で仕上をした状態で完成し、お客様へ引き渡した時の状態をイメージしていただいた上で、次の完成写真をご覧になっていただきたいと思います。

 

仕上がりの完成度が全くちがいます!

楽しみにご覧ください。

アプローチを素敵に!①

| コメント(0) | トラックバック(0)

今度は、素敵にさせていただける現場として海老名市内の高台にあるお家です。

現状、道路より階段を20段ぐらい上りきった上に御新築の建物があり、その階段から建物の玄関までの間が土の状態で、雨が降るとドロドロの状態になってしまい、雨が降るたびに簡易的に土の部分に何かを施して歩行されている状態との事でした。

道路より階段を登り切り、土の部分のアプローチを今回綺麗にさせていただくのですが・・・・・

まず、現場着工前写真をご覧ください。

kokubuminami_s①.jpg

kokubuminami_s②.jpg

kokubuminami_s③.jpg

写真をご覧になっても分かりずらいと思いますが、階段を登り切り玄関ポーチへ向かうのですが、そのまま階段を登り切った勢いでまっすぐ進もうとすると、建物横が森なのですが、その森へ向かう勢いになってしまいます。

玄関ポーチから階段方向を数字で表すと、110度ぐらいの方向で階段があります。一般的に90度以内の鈍角方向にアプローチ位置がある事が多いのですが、今回のケースはなかなか無いので、そのあっち方向に向いているアプローチを逆手に取りデザインし、コストをかけすに素敵に仕上るかを考え始めました。

 

完成写真はまた後日ご覧下さい!

ヴァリアスガーデンズ

ヴァリアスガーデンズ公式サイト

カテゴリ

リンク