①-⑤.コスト?の最近のブログ記事

高い?安い?

| コメント(0) | トラックバック(0)

新築外構工事・リフォーム外構エクステリア工事・お庭リフォーム(リ・ガーデン)工事には当然、見積工事価格と言うものが出てきてから契約・着工と言う流れに一般的にはなっていると思います。

この見積工事価格をどこの段階で出してもらうかにもよって数字は異なるでしょう。

大まかに分けて例えば、職人さんに直接お願いをして出していただくお見積り、もしくはデザイナーさんに出して頂くお見積り、ハウスメーカーさんに出していただくお見積りとでは当然金額の差は出てきます。その差は中間業者が入れば入る程業者のマージン(利益)が計上される為にどんどん高くなるわけです。

ここでそれぞれのお見積りをしていただく段階でそれぞれ特徴がございます。

1.例えば職人さんにお見積りを出していただく特徴といたしましては、金額面はおそらく安い側の方に入りますが、工事内容や安全・安心といった意味で少々不安が出てくる場合がございます。工事内容の図面などや御提案といった事が不得意分野になり、どうしても職人さんのやりやすい方向になりがちでもうひと工夫が欲しい所がでてきます。

2.デザイナーさんにお見積りを出していただく特徴といたしましては、金額面では高くもなく普通だと思います。職人さんの直接のお見積りに比べては少々お高いかもしれませんが、工事内容のお図面や御提案に関しては発注者(お客様)側にとって機能的であったり・デザイン性に富んでいたりしてプラス面が多いと思います。

3.ハウスメーカーさんのお見積りを出していただく特徴といたしましては、おそらく繋がりだと思います。決して金額面では安いとは絶対に言えません。なぜなら、先程も書かせていただきましたが、中間業者のマージンがキーワードになるでしょう。

オオソドックスに3例のうち何処の段階でお見積りをするかによって金額は変わりますが、そのお見積金額が高いか安いかはお客様の主観が入りますので最終的にはお客様が納得いきまして契約・工事となり、完成すればOKだと思います。

客観的には1~3の様に分けた内容が特徴的ですので、是非参考にしていただきながらお見積り・工事内容共御検討してみたください!

ヴァリアスガーデンズ

ヴァリアスガーデンズ公式サイト

カテゴリ

リンク