②.お図面(デザイン制作)の最近のブログ記事

店舗内に坪庭!②

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回の引き続きにて、予告にも書きましたが、今回ご紹介いたします事はデザイン図です。

 

kenkoudou gif genzu 修正後 800X600.GIF

 

 

上記のように図が確定いたしましたので、このデザインにそって施工の方をしていきます。

 

基本コンセプトは、現在店内にある躯体などは一切解体などもなく、床のPタイルなども現況そのままでの施工条件となります。

 

図のおおよその部分は、私自身にて施工してしまいます。後は大工さんや、同業者に助っ人にきていただいて作業をしていく予定となっております。

 

次回のご紹介は、店舗の現況着工前のお写真をご紹介したいと思います。

是非ご覧ください。

 

Various Gardens本サイトもつい最近施工物件も更新いたしましたので是非ご覧になって下さい。

 

デザイン制作! ただ今着工中です!

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年最後の現場となりますが、横浜市青葉区で本工事として外構・エクステリア工事を施工中です。

デザインは、下記お図面をご覧ください。

fujikura 800X600 gif.gif

本工事は年内中に完了し、植栽工事は陽気が暖かくなる春に植込みする予定です。

 

後日、着工前写真を掲載いたしますのでお図面と参照しながらご覧ください。

 

ブログ上は白黒のお図面なのですが、お客様プレゼン用はペイントしてご提示させていただいております。(かなり綺麗ですよ!)

 

デザイン制作

| コメント(0) | トラックバック(0)

しばらくぶりとなりましたが、今回はリ・ガーデンのデザイン制作のお図面を御紹介いたします!

tsutsui 800X600 jpeg.JPG

最終のデザインとしましては、2パターンあるうちの下の方に決まり、一部タイルの貼り方などを変更いたしまして施工しております。

下記アドレスをご覧ください。上記お図面の施工完了のお写真です!

http://www.various-gardens.info/blog/2009/10/post-65.html

 

他にもHPにて様々(Variou)な写真がご覧になれます。

http://www.various-gardens.com/

 

HPには御紹介出来ないの作品もたくさんありますので、御検討の方はHPのお問合わせフォームより御連絡いただけますと幸いです。

 

デザイン制作

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここしばらくですが、現場着工及び完成写真を掲載してきましたが、その元図となるデザイン原案を御紹介していきたいと思います。

kadohara 2.jpg

こちらのお図面は、9月頃現場は完成しこちらのブログにてご紹介させていただいております。

下記アドレスをご覧ください。

http://www.various-gardens.info/blog/2009/09/post-56.html

 お図面部分をクリックいたしますと画像が大きくなります!

お客様よりヒアリングをさせてひただき、この様なデザインにしあがりました。

デザインの主旨としては、オープン外構・エクステリアなのですが、フロント部分は駐車場としての役割で、誰しもが出入りをする為の領域というイメージでOUTエリアとし、門塀ラインの建物側はINエリアのイメージしてデザインいたしました。

お客様にはこちらの白黒図面よりペイントをし、より見やすいお図面として御提案させていただいております。

 

まずはデザインから!

| コメント(0) | トラックバック(0)

現場は完成いたしました!

まずはお図面をご覧ください。

kadohara 1.GIF

今回は上記のようにデザインいたしました。

デザインベースは、自宅兼、事務所と言う設定になっており、とにかくお車の駐車スペースが欲しいとの事でスタートいたしました!

 

次回は、着工前の現場写真を掲載いたします!!!!!

外構デザイン図面UPいたします!②

| コメント(0) | トラックバック(0)

こないだUPさせていただきましたのは最終図面でして、その最終図面までの過程図面を今度はUPさせていただきます。

大山邸(2)09.05.26 GIF syuusei.GIF

上記のデザインが、最初のお打ち合わせにてヒアリングをしご提案させていただいた外構デザイン図面になります。

本サイトヴァリアスガーデンズのサイトにて5月29日付けにて新規物件をUPさせていただきましたので、詳しくはこちらをご覧ください。

外構デザイン図面UPいたします!①

| コメント(0) | トラックバック(0)

順序が逆になりましたが、外構デザイン完成図面をお見せしたいと思います。

大山邸09.05.26図面(1)JPEG.jpg

上記は最終のお図面になります。

お客様用には、きれいにペイントいたしましてご提案させていただいておりますが、どうしても私の手元には白黒の図面しかないのでこのような形でUPさせていただいてます。単にもう1枚ペイントすれば良いはなしなのですが・・・・・・

出来上がりました現場は、先日にもこちらのブログにてUPさせていただきましたが、下記にアドレスを入れておきますので上記外構デザイン図面外構完成写真とを見比べてみてください。

http://www.various-gardens.info/blog/2009/04/post-38.html

その他にも、上記外構完成写真ページより前にさかのぼってページを見ていただきますとこの現場の着工から完成までの過程をご覧いただけます。

また後日、今度はこちらの最終図面まで行く過程のサンプルデザイン案をUPさせていただきます。

 

デザイン完成!

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日UPいたしました現場のデザインが完成いたしました!

駐車場・アプローチのスペースを考え残りの部分で門塀や自転車置き場の配置などを考えました。

aizawa masahiro 800x600 gif.GIFのサムネール画像

アプローチの途中に門塀を持っていき、来客者などが入りやすいような感じにいたしました。それと、ポストが前入れ前出しの為、ポストへの導線がどうしても門塀前まで回り込む感じになってしまう為に少しでも導線距離を短くする為もありました。

門塀後ろの部分はメインツリーを植える場所としても考えていたのですが、建物の基礎とのからみもあり、どうしてもメインツリーの場所として厳しい状態でしたので、自転車置き場として利用していただく場所として変更させていただきました。

メインツリーは駐車場奥(玄関正面)に配置をし、ある程度植物が大きくなると玄関の間接的なシェードができ、外部から玄関内部が少しでも見えない形になるようにこちらに配置をしプライベート空間を確保いたしました。

庭部分に関しましては、まず、リビングのプライベートゾーンを確保する為に目隠しフェンスを設け外部との視線をはずしました!目隠しフェンスH1900は、目線を外す役割として考え、フェンス全高の上部よりH1000分のみ横板にてフェンスといたしました。残りの横板がないH900部分は植物を植え込みました。きっちり目線を外したいところは構造物で外し、その他はこのように植物を入れる事により圧迫感をなくしました。

ブログに出ていない物件も本サイトにて掲載しておりますのでご覧ください。

 

デザイン完成!

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日の続きですが、現場のデザイン製作完了しましたのでUPいたしたいと思います。

800x600 naitou toshio orijinal drawing gif.GIF

上記のデザインに仕上がりました。

お客様用にはプレゼン用としてちゃんとお色を入れて御提案させていただいております。

建物周りの砂利は再利用し、その他の部分に手を加えております。

ご要望は、北側部分の目隠しとなるような場所が1ヶ所、南側部分に関しては、やはりリビング前の目隠しとなる何か?がご希望でした!

それと、植物も採り入れたいとの事でしたので、リフォームガーデン(リ・ガーデン)ベースで考えていくようにいたしました。

お客様のお家の思い入れがございますので、建物の質感やデザインを崩さぬよう考えて結果このようになりました。

外装は、ホワイト・ダークグレーのツートンでモダン系色で、内装はダークブラウン色系でまとまっており、アジアン系な感じでした。

出来が上がりはまた後日写真をUPさせていただきます。

 

PS 本サイトにて手違いにより完成現場がUPされていない部分がありますが、随時こちらの方にてUPしていきますので宜しくどうぞ!

デザイン完成!!!!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

外構・エクステリア工事デザイン図面完成!

800x600山本哲郎様邸 原図 gif.GIF

上記のように最終図面が出来上がりました!

ベースモチーフのコンセプトは、南フランスの少々田舎の方?

目隠しまで行かない腰壁は天端を3段階に分け曲線を使用し、面の威圧感を高さの変化で解消し、壁の質感を和らげる為に門部分を曲線を用いたデザインに仕上げてみました。

アプローチにはレンガと、お庭部にて使用している自然石乱形を組み合わせて使用し、玄関までの導線も直線的ではなくし、その起点となっている壁も曲線をモチーフにて製作しました。

ウッドデッキ形状にもかなりこだわり、一部コーナーを曲線にする事によりお庭部分とのつながりをもたせる為にこのようにいたしました!

使用材料はウリン材を計画しております。

また現場が出来次第お写真と共にお話をしたいと思います。

 

 

 

 

ヴァリアスガーデンズ

ヴァリアスガーデンズ公式サイト

カテゴリ

リンク