③.-⑤お庭(ガーデン・リ・ガーデン)現場着工前の最近のブログ記事

これからの季節は・・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回、ご紹介させていただきます現場は、リフォームガーデン(リ・ガーデン)の商品になります。

 

まずは、現場着工前をご覧下さい。

 

kouzagun_samukawamachi_nakase_k_1.jpg

 

お打ち合わせの中で、今回のリーフォームガーデン(リ・ガーデン)は、お写真手前のお車駐車場部分と、現植木が植えてあるスペースをデザインし、眺めて綺麗なお庭はもちろんなのですが、少しでもそのお庭の空間の中に足を運びたくなるようなデザインにこだわり製作させていただきました。

 

完成写真も近々にご紹介いたしますのでご覧下さい。

 

アプローチを素敵に!①

| コメント(0) | トラックバック(0)

今度は、素敵にさせていただける現場として海老名市内の高台にあるお家です。

現状、道路より階段を20段ぐらい上りきった上に御新築の建物があり、その階段から建物の玄関までの間が土の状態で、雨が降るとドロドロの状態になってしまい、雨が降るたびに簡易的に土の部分に何かを施して歩行されている状態との事でした。

道路より階段を登り切り、土の部分のアプローチを今回綺麗にさせていただくのですが・・・・・

まず、現場着工前写真をご覧ください。

kokubuminami_s①.jpg

kokubuminami_s②.jpg

kokubuminami_s③.jpg

写真をご覧になっても分かりずらいと思いますが、階段を登り切り玄関ポーチへ向かうのですが、そのまま階段を登り切った勢いでまっすぐ進もうとすると、建物横が森なのですが、その森へ向かう勢いになってしまいます。

玄関ポーチから階段方向を数字で表すと、110度ぐらいの方向で階段があります。一般的に90度以内の鈍角方向にアプローチ位置がある事が多いのですが、今回のケースはなかなか無いので、そのあっち方向に向いているアプローチを逆手に取りデザインし、コストをかけすに素敵に仕上るかを考え始めました。

 

完成写真はまた後日ご覧下さい!

玄関アプローチ・花壇部分を素敵に! ①

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回のご紹介は、お題にも書きましたが、玄関アプローチと・花壇部分を素敵な形にしてみました!

まずは、着工前写真をご覧ください。

sagawa 800x600 1.jpg

sagawa 800x600 2.jpg

アプローチに関して、写真右の白い建物は建築展示場になっており、その奥にご自宅としての玄関があり、そこまでの導線アプローチと、下部写真の道路際展示場部分の花壇リメイクです。

さてどの様に素敵になるかが楽しみです!

お庭製作です。 ①

| コメント(0) | トラックバック(0)

今一番HOTな情報をお届けいたします。

下記写真は、お庭の製作前の現況写真です。

IMG_0001 800x600 1.jpg

お写真手前が縦列駐車場2台分になっており、その一番奥の部分がお庭としてのスペースになっております。

日中でも日差しが少々少ない事と、お客様のご希望により、日差しが少しでも多く当たる場所にてキッチンガーデンをしたいとの事でご依頼を承りました!

ここからどのように変わるかはお楽しみに!

 

店舗内に坪庭!③

| コメント(0) | トラックバック(0)

すみません。

前回からの更新から大分空いてしまいました!

 

内容的には、前回からの店舗内リ・ガーデンの引き続きですが、今日は店舗ないの現場着工前写真をお見せいたします!

IMG_0511 800x600  ①.jpg

IMG_0513 800x600 ②.jpg

IMG_0510 800x600 ③.jpg

IMG_0516 800x600 ④.jpg

IMG_0521 800x600 ⑤.jpg

IMG_0512 800x600 ⑥.jpg

IMG_0518 800x600 ⑦.jpg

IMG_0519 800x600 ⑧.jpg

上記のような現況内容です。

出入り口が2ヶ所あり、センター部分には、お客様待ちあい場所として長イスがある状況です。

 

現況を壊す事や剥がす事は一切せず仕上て行く予定です。

勿論、今のお店としての機能は損なわずに、空間として和める様な雰囲気を造りあげる事をコンセプトして承りました。

 

次回は、完成写真をご覧いただきたいと思っております。

先日のブログにもお書きいたしました通り、今回はリフォームガーデン(リ・ガーデン)の作庭プロセスをしばらく書かせていただきます。

まず、現場着工前の写真をご覧ください!

tsutsui hiroyuki 1 800x600.jpg

tsutsui hiroyuki 2 800x600.jpg

tsutsui hiroyuki 3 800x600.jpg

tsutsui hiroyuki 4 800x600.jpg

今回のお客様テーマは「今現状の芝を何とかしたい!」との御相談内容にてスタートしました。

お客様と打合せをさせていただき、ファーストプランとしてのテーマを「使い勝手重視」をベースに御提案させていただきました。が・・・・・・・・?

少々ニュアンスが違うようでした。

そこで考え方を変え、テーマを「見せるお庭」としてのデザインに切り替え御提案させていただきました所、こちらのテーマデザインにて作庭依頼を受け進行していく事になりました!

この「見せるお庭」のデザインを考えるポイントとして、お写真でも分かると思いますが、道路よりお庭を見た時、門塀となっている壁がかなり気になったのでこの壁をうまく利用したいと思いデザインを考え始めました。

キーワードは「壁」です!

後日、完成写真もUPいたしますので是非ご覧ください!

 

いよいよ!

| コメント(0) | トラックバック(0)

お庭のリフォームガーデン工事(リ・ガーデン)です。

以前、建物履き出し窓の前のウッドデッキ(レッドシダー材)と、玄関ポーチまでのアプローチを自然石平板とポスト関係の工事を行い、今度はお庭をおつくりいたします。

今の現状は下記の写真をご覧ください。

harada osamu 800x600 1.jpg

harada osamu 800x600 2.jpg

harada osamu 800x600 3.jpg

ここからどのようになるかお楽しみです!

完成いたしましたら、こちらでご紹介いたしますのでご覧になって下さい。

今度は!

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回は、リ・ガーデンのお家をBeforからAfterと、お図面制作の御紹介をしていきたいと思います。

まずは図面制作過程をUPしていきたいと思いますが、その前にBefor(現場着工前)の写真を御紹介していきます。

naitou toshio 800x600 ① IMG_0423.jpg

naitou toshio 800x600 ② IMG_0430.jpg

 

naitou toshio 800x600 ③ IMG_0437.jpg naitou toshio 800x600 ④ IMG_0438.jpg

上記が現場入る前です。

北側・南側共砂利が敷いており、北側部分は明るい日陰で、南側は目の前に工場があり目線等が気になる部分があります。後、造成段階の雨水桝周りをどのようにデザインし、少しでもお庭に出たくなるよう作品ができるか楽しみにしてください。

 

ヴァリアスガーデンズ

ヴァリアスガーデンズ公式サイト

カテゴリ

リンク