⑥.-①製品取付・取替の最近のブログ記事

介護用補助具機具制作してます。③

| コメント(0) | トラックバック(0)

補助器具完成いたしました!

下記出来上がり写真をご覧ください。

hara kiyoshi 800x600 7.jpg

hara kiyoshi 800x600 8.jpg

hara kiyoshi 800x600 9.jpg

hara kiyoshi 800x600 10.jpg

hara kiyoshi 800x600 11.jpg

このリフトは、電動車イスを乗せ、階段上部まで上下げ出来るようにいたしました。

リフトを上げるさいには写真最後の銀色取っ手部分下にある黒いレバーを足にて踏んでいただき、油圧にてこのリフトが上がっていくシステムになっており、下げる時には銀色取っ手レバーの直ぐ下にある頭が丸いフタみたいなものを反時計周りにまわしていただければ油圧が解除されリフトが下がるシステムとなっております

リフトを上がり、ステンレスの手摺も片側が支持点になっており、片手で上にあげればバーが上がるように工夫いたしました。

 

※市により介護助成金制度がございます。こちらの器具等があてはまるかは異なりますのでお客様それぞれ御確認下さい。

今回のケースは手摺部分のみの対象でした!

 

器具 ¥23万円

器械加工付属品加工 ¥17万円

取付 現場状況によります。 ¥4万円~

介護用補助具機具制作してます。②

| コメント(0) | トラックバック(0)

引き続きこないだの続きになりますが、既存の階段や植物を撤去し新規に階段を作製しました施工中写真になります。

hara kiyoshi 800x600 4.jpg

hara kiyoshi 800x600 5.jpg

hara kiyoshi 800x600 6.jpg

階段はこのようにブロックにて作製しました。コスト的にも安く出来、経年変化もない為この仕様の階段にいたしました。このブロックのままの仕上なのですが、床面にはタイルを貼ったり、壁面にタイルや塗りものを施工したりできます。

使用上は今の現状のままでも充分に機能いたしますのでこの段階にて仕上とさせていただき、本来の目的である「奥様の電動車イスの担ぎ上げ下げを何とかしたい」を主旨として考えております。

階段の左脇にブロックにて細工されているスペースに器具を設置予定しております。

近いうちに完成写真をUPいたしますので、お手数でなければこのブログを覗いてみてください!

介護用補助具制作してます。

| コメント(0) | トラックバック(0)

まず現場着工前写真をご覧ください。

hara kiyoshi 800x600 1.jpg

hara kiyoshi 800x600 2.jpg

hara kiyoshi 800x600 3.jpg

現況このような状況になっております。

建物への接道路が敷地路盤よりも高い位置にある為、毎日の生活を外出するにあたって階段の上り下りをしなければならない状況だそうです。しかも旦那様が少々足が悪く、車イスを使う事もしばしばあるそうで、その為に今現状、奥様が旦那様の電動車イスを奥様が担いでこの階段を上り下りしていて奥様の体も大変きつい状況ですので何とかしたいとの御依頼でした!

自分の中での構想内容は、まず、朽ちて落ちそうな鉄骨階段を新しくし、階段部分の補助として手摺をつけ、最大のテーマ「奥様の電動車イスの担ぎ上げ下げを何とかしたい」をどうにか今現況よりもとにかく楽にしてあげたいを目標に考え始めました。

まず、この電動車イスを最上階段までどの様に上げるかを考え始めました。何かを造って階段上部より吊り上げる機構内容下からの上げるタイプの機構内容かの2通りの案が浮かび、この制作案をおなじみの鉄骨屋さんに相談を持ちかけ色々な機構相談・構造アドバイスを頂きやっと制作段階まで行き着きました。

次回は、階段制作の状況、そして製品完成という流れでご覧いただきたいと思っております。最終製品取付完成には、この製品自体の金額もお知らせいたしますので御参考や、是非、制作したいとお思いの方がいらっしゃれば御連絡下さい。

 

 

 

ヴァリアスガーデンズ

ヴァリアスガーデンズ公式サイト

カテゴリ

リンク