ミクロンガード,浸透,撥水性,www.various-gardens.info,ペンキ,/ostium5369360.html,エスケー化研,持続性,16L/缶,10549円,シラン系化合物で、透明な弱溶剤型の浸透性吸水防止剤,浸透性吸水防止,浸水防止,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 塗装用品 , 塗料缶・ペンキ 10549円 シラン系化合物で、透明な弱溶剤型の浸透性吸水防止剤 ミクロンガード 16L/缶 エスケー化研 浸透性吸水防止 ペンキ 撥水性 持続性 浸透 浸水防止 花・ガーデン・DIY DIY・工具 塗装用品 塗料缶・ペンキ ミクロンガード,浸透,撥水性,www.various-gardens.info,ペンキ,/ostium5369360.html,エスケー化研,持続性,16L/缶,10549円,シラン系化合物で、透明な弱溶剤型の浸透性吸水防止剤,浸透性吸水防止,浸水防止,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 塗装用品 , 塗料缶・ペンキ 10549円 シラン系化合物で、透明な弱溶剤型の浸透性吸水防止剤 ミクロンガード 16L/缶 エスケー化研 浸透性吸水防止 ペンキ 撥水性 持続性 浸透 浸水防止 花・ガーデン・DIY DIY・工具 塗装用品 塗料缶・ペンキ シラン系化合物で 透明な弱溶剤型の浸透性吸水防止剤 ミクロンガード 16L 缶 エスケー化研 浸透 撥水性 ☆最安値に挑戦 浸透性吸水防止 ペンキ 浸水防止 持続性 シラン系化合物で 透明な弱溶剤型の浸透性吸水防止剤 ミクロンガード 16L 缶 エスケー化研 浸透 撥水性 ☆最安値に挑戦 浸透性吸水防止 ペンキ 浸水防止 持続性

シラン系化合物で 透明な弱溶剤型の浸透性吸水防止剤 メーカー直送 ミクロンガード 16L 缶 エスケー化研 浸透 撥水性 ☆最安値に挑戦 浸透性吸水防止 ペンキ 浸水防止 持続性

シラン系化合物で、透明な弱溶剤型の浸透性吸水防止剤 ミクロンガード 16L/缶 エスケー化研 浸透性吸水防止 ペンキ 撥水性 持続性 浸透 浸水防止

10549円

シラン系化合物で、透明な弱溶剤型の浸透性吸水防止剤 ミクロンガード 16L/缶 エスケー化研 浸透性吸水防止 ペンキ 撥水性 持続性 浸透 浸水防止







コンクリート、セメントモルタル、セメント系二次製品などの内部に深く浸透し、化学反応によって強力な厚い防水層を形成します。
【特長】
・吸水防止持続性:コンクリート、セメントモルタル、セメント系二次製品など無機質基材に対し吸水防止効果を発揮。
・長期耐久性:耐紫外線性、耐候性に抜群の性能を発揮し、長期に亘り変色しません。
・耐汚染性、耐風化防止性:躯体内部に深く浸透し防水層を形成するため、エフロレッセンスの流出を防水層境界内側にとどめ汚染を防止します。
・耐アルカリ性、耐酸性、耐塩水性に優れます。
・防水性を通気性維持:水の侵入を防ぎ、通気性を維持させます
・抜群の浸透性があります。
【主な適用素材】
打放しコンクリート、セメントモルタル、レンガなど
【容量】
16L(12.4Kg)
【標準所要量】
0.2~0.3Kg(Kg/m2)(2~3回塗)
【メーカー名】
エスケー化研(株)

シラン系化合物で、透明な弱溶剤型の浸透性吸水防止剤 ミクロンガード 16L/缶 エスケー化研 浸透性吸水防止 ペンキ 撥水性 持続性 浸透 浸水防止

山猫軒

非常に洗練されたディナー♪

今回のメインは、、、
鮭茶漬けという事になるのか🤣

もちろん、鮭、、、ではなく、
世界で一番安全かつ
唯一安心して生食できるタスマニアサーモンを炭火で炙り、
米はもちろん女神のほほえみ米の無農薬無化学肥料。
それを精米して数秒以内に水を張っての炊飯ON❗️

劣化なく米のあるがままを味わいさえます。

いろんな手数を使うことよりも、
いかに食材の持つ個性を余すことなく、
そして本質を捉えて調理するか。

それこそが山猫ワールドであり、
現代の料理に忘れられてしまったかのような、
大切なもの・こと。 が宿っております。

そしてそして、炊きたてのご飯に、、、
綺麗なお湯を、そっとかける。

ただそれだけ。


正式には茶漬けではありませんね(笑)

湯漬け、お湯掛け、、


ま、とにかくイトウさんらしい味わいに期待しちゃいます‼️













 いよいよ出てきましたね、新いくら。
珍しく味醂を効かせてます。
何をやっても根本が違うので、
いくらとしての澄み切った味わいに満たされます。










 真鯛の盛り合わせ。
スズキの洗いの予定でしたが、
良い真鯛があったので仕入れたそうな。
通称ノコギリ切り(笑)でいかにストレスなく
身を美しく切り断つか。
断面を見れば一目瞭然。
舌にのせれば吸い付くような当たりを感じます。



















 本日のウリでもある、からすみのパスタ♪
これはたまらんでしょ!

よくあるカラスミ、、 ボッタルガの風味とは
これまた次元の異なるような無駄のない味わい❗️

よくあるあの芳しさは、カラスミの特徴じゃなかったんだ⁉️

と気付いてしまうはず(笑)


香ばしくもあり、インパクトではなくフワッと膨らんでくるカラスミの風味。
圧倒的なのですが、あくまで優しく、、、そして優しく。

この大量さにも関わらず、
スーーーーっうっと! 収まってゆきます。

うまいね。

外では、常にこーゆー料理を食べたいものだ。
























 見蘭牛のタリアータ、サラダ。

贅沢なヒトサラ。
和牛の祖、天然記念物である見島牛を親に持つ見蘭牛は
驚くほど軽やかで、筋肉質な赤みの旨さ、香りに溢れている。

超絶な炭火での火入れでもってそれを最大限に美味くする仕事。

野菜の旨さ、、、
どれもがシンプルかつ洗練されており、
その旨さは他では絶対味わえない領域。

真っ当なクリアな味とは、こーゆーレヴェルにあります。


















 鮭茶‼️

侘び寂びの美すら感じます。

色即是空。

ボクはそこに極地があると感じますので、
こういった料理に非常に惹かれますし、
もし自分が人の為に作るとするならば、
こういうものを作りたい。

食材やさまざまな馳走様、食べ手のことを思うなら、
必然とこうなるのでは?
と思えてやまないです。

しっかりインパクトは感じられるのです。

無駄のない味とはこういうもの。
とヒシヒシ伝わってくるものがある。

そしてお湯を注いだだけ!のごはん、、、
癒しですね〜♪


極端な話し、麺類や汁物、椀物なども
こういうレヴェルで食べたいものです。
旨みの強い、、 いや、
旨みの多い食べ物は疲れます。


サラサラ〜っと湯と米を楽しみ、
時折りパクっとサーモンを頬張る。

なんと幸せな味かと。

その繰り返しをしているうちに、
いつしか世界観に浸っています。

ちょいと幸せな美味しさ、、、♪



















 久しぶりに頂くピスタッチョオイルがけのミルクアイス。

このオイルは日本ではここにしかない。
似たものは溢れてますが、全く別物だと思っても良いです。

澄み切った味わいで、体への馴染みが素晴らしく良い。
そして膨らむ風味にはウットリさせられるものがある。











 苦いコーヒー。

最高ですね!



















 本日は食べる幸せ➕αないろんな出会いなどもあって、
いつも以上に素晴らしいNightでした。